Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
2007年12月1日より
ブログパーツUL5
注目ブログ
... and i still remember
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
2013年11月9日京急大津釣行記
2013.11.10 Sunday 20:28
JUGEMテーマ:スポーツ

前回の釣行のリベンジを狙う

前回9月の釣行は、アジたった1匹の大惨敗でしたので、そのリベンジを果たすべく10月の3連休に釣行する予定でした。
しかし、やる事が出来てしまい、予定を中止し、11月に行く事にしました。2か月ぶりの釣行です。

最近の京急大津は、大物ラッシュで、凄い事になっていますね。
僕も、泳がせくらいはやってみたいし、久しくイナダの顔も拝んでいないので、イナダくらいは釣ってみたいなと思ってました。
本当は、仕事にキリがついてから、11月16日あたりに行こうかと考えていたのですが、ここのところ仕事でスッキリしない事も多く、予定を1週早めて、11日9日に行った次第です。


天気は晴れ、高気圧が列島を覆うが、北風が心配の前日予報だったが…

ここ最近の天気は、短い周期で晴れ→雨というパターンが多く、9日の天気が心配でした。
しかし、天気は晴れで、一応高気圧が日本列島を覆っています。
心配なのは、前日よりもグッと気温が下がり、北風が吹く事。
北風に弱い京急大津は、例え予報で風速3mでも、ボートが出ないケースも多いです。前日の予報では、ちょうど9〜11時台が、4〜5mの北東の風が吹き、行ったはいいけど、ボートに乗れなかったというパターンも予想されます。一方で、携帯にブックマークしているウェザーニュースの、三春町の風予報では2〜3mの予報も出ており、イチかバチか行く事にしました。

朝4時に起き、家を4時45分に出て、最寄り駅へ向かいます。
家を出た時点では、風もなく、空は満点の星空です。期待させる展開です。
電車を乗り継いで、京急大津の駅に降りると、若干風があります。少々気になりますが、物凄い風ではありません。
港に着くと、既にボート釣り師が何人か集まっていました。
ここのところボートが完売する事も多いらしいので、昨日もどこのボートで借りようか決めかねていましたが、僕が港に着いた時点では思ったほど釣り人は多くなく、まだ石田ボートさんもボートがいくつか余っているようです。そこで、今回は石田ボートさんで借りました。

目指すはやはり大物に沸く中根ですが、ヤフーの予報通り、北風が強く、波も結構高いです。
他のボートも、一攫千金を狙うべく、中根を目指しているようです。
気付くと、かなりのボートが中根に集まっています。大津港からは遠い沖の上級者向けのポイントですが、他の港(伊勢町?)から来た船外機や、マイ2馬力船も集まっていて、例えるなら、まるでゴールドラッシュに沸くカリフォルニアといったところでしょうか?
荒波に出だしからしぶきを被ったりしましたが、向かい風の中、何とか漕ぐのに苦労しながらも、中根の目印、黄ブイの近くに着き、アンカーを下しました。風が強いので、ロープは全部出しました。ボート釣りを始めた10年ちょっと前、石田ボートさんの大女将、若女将に教えてもらった、風の強い時のアドバイスです。
黄ブイの周辺にアンカーを打ちましたが、風が強く、ロープが全部出て、沖の海苔棚近くまで流されたところでボートが固定しました。場所的には、海苔棚の近くで悪くないです。


中根はイマイチ…

早速、竿2本を出し、1本は下針に付けエサが付けられるハモ皮のサビキ仕掛け。もう1本はビシで、ライトタックル用のアジ仕掛けを出しました。付けエサは、アオイソメのちょっと掛けです。
釣り開始早々に、サビキにアタリが来ますが、10センチ程度のチビカサゴ。
カサゴが釣れたという事で、根回りのいい所にいる事が分かるのですが、このサイズでは持ち帰れません。
しかし、反応はいいのですが、サビキもビシも、同サイズのカサゴばかり。全てリリースです。
ふと辺りを見回すと、ちらほらアジらしき魚も釣れているようです。
気付くと、僕もサビキに10センチ程の豆アジが釣れました。一緒に20センチ程の良型メバルも釣れました。さらに豆アジを2匹追釣します。
この間、風は依然として強く、気温自体はさほど低くはなかったと思いますが、強風で結構寒いです。また波も依然として高く、結構高い寄せ波が来る事もしばしばで、なかなか落ち着いて釣りに集中出来ません。豆アジを、生き餌に泳がせという事もやりたかったのですが、気分的に落ち着かないので、そういう余裕もありませんでした。
10時半まで中根で粘りましたが、思った程の釣果が上がらず、もっと岸寄りに移動する事にしました。
風が強いのはともかく、波が高いのが難点で、普段ならボート先端で、中腰でアンカーを上げるのですが、しばしば高い波が来るので、バランスを崩して、海に転落するのも嫌なので、今回ばかりは座ってアンカーを上げました(この為、いつもは腰にくるのですが、今回は腰は何ともなく、肩が筋肉痛です…)。
アンカーを上げ、岸寄りに移動する途中、沖側のボートを見ましたが、高い波に、乗っている人は見えますが、ボートはしばしば見えなくなる時があるほど、高低差の高い波が頻繁にありました(誇張ではありません)。


竹山根で爆釣

沖の海苔棚を岸方面へ下り、3枚目と4枚目の海苔棚の間にボートを陣取りました。アンカーは、4枚目の海苔棚の岸より港側の角、岸から海を見た場合、左下の角にアンカーを打ちました。
中根と竹山根の間、竹山根の北側ですかね。
この移動が大正解で、仕掛けを下すとすぐアタリが来て、サビキにアジが一荷で釣れてきます。
15センチ〜20センチの小アジですが、3点掛け、4点掛けもたやすくやってのけ、6本針に5点掛けと、鯉のぼり状態も堪能できました。
10時半から12時までの間に、ツ抜けどころか20匹も超え、正に爆釣でした。
ただ、この竹山根でも、終始風が強く、波も高かったです。アタリが来て、仕掛けを上げる間も、高い波が来て、しぶきを被る事が多かったです。寄せてくる波を気にしながらの対応でした。


今回の釣果


小アジ27匹(豆アジ3匹含む)


それにメバル1匹

今回のポイント


字が小さいので分かりづらいですが、一番沖のポイントです。


釣り終わって

・前回の「倍返し」、「10倍返し」、「20倍返し」どころか、27倍返しになりました。
・今回のような悪コンディションでの釣りは初めてでした。日を選べるのなら、無理して今回のような日に行かなくてもいいと思います。やはりボート釣りは、風、波が穏やかな日が一番です。
・マダイもクロダイも、ワラサも大アジも釣れず、27匹とはいえ、小アジで、昨今の大物ラッシュに霞んでしまう釣果ですが、多点掛け、鯉のぼり状態を楽しめるのは、これくらいのサイズのアジならではと思います(出来ればもう少しサイズアップの、20センチ〜25センチサイズの中アジが欲しかったですが)。
・小アジとはいえ、侮ることなかれ。刺身はさすがにサイズ的に無理でしたが、数釣れたのでタタキで食べましたが、サイズは小さいながらも脂が乗っていて、口に入れるととろけました。他にアジフライ、一夜干しと楽しめました。


早いですが、今年の釣りは今回で納竿です。
来年早々に行われるとある試験の為に、そろそろ勉強に本腰を入れる為です。
まだまだ釣りはヒートアップの状態が続きそうですが、これから本格的に寒くなるので、安全に楽しんで下さい。

| Macchi | 海のボート釣り | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2017.12.09 Saturday 20:28
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2013/11/11 7:27 PM posted by: 大吟醸
こんちゃ♪

当日いらっしゃったのですね!
ってことは多分お話したのがマッチさんだったのかな?
次回からなんかしら目立つトレードマークしないとな!

あの悪天候のなかお疲れ様でした。
話しかけて頂ければ黒鯛1匹や、イナダ渡したのに!!!
次回 お声かけてください!
2013/11/11 11:08 PM posted by: Macchi
大吟醸さん

コメントありがとうございます。
僕がお話ししたのは、当日沖揚がり時に話した一人で、石田ボートのHPを見る限り、多分大吟醸さんが話された方ではないと思います。

中根にいた時、物凄い長い竿を使っている方を見ましたが、あの方が大吟醸さんだったのですね。

こちらこそお疲れ様でした。
今度お目にかかった時は、声を掛けさせて頂きます。
2013/11/15 8:35 AM posted by: 釣りキチ先生
おはようございます

中根と武山の間が、アジ絶好調だったんですね。
3点、4点、5点掛け、これはたまりません。
確かに出来れば中アジが欲しいですが、前回の27倍返しで十分ですね。

大吟醸さんとも会ったんだ!
ボートなのに、信じられないほど長い竿を出しています。

これで本年度は釣り納めとの事ですが、
試験勉強じゃ致し方ないですね。
「本腰」入れて、パスしてください。
そして大津でお会い出来る日を楽しみにしています♪

2013/11/17 1:49 PM posted by: hiwind247
Macchiさん
大漁おめでとうございます
気分良く納竿ですね
2013/11/17 10:32 PM posted by: Macchi
釣りキチ先生

コメントありがとうございます。
もう少し、ボートが揺れなければ、もっと楽しかったんですけどね(苦笑)。

大吟醸さんは、本当に長い竿を使ってますね。
遠目から拝見しただけですが、インパクトは十分でした。
2013/11/17 10:33 PM posted by: Macchi
hiwind247さん

コメントありがとうございます。

とりあえず、モヤモヤしないで納竿できましたね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://re2002.jugem.jp/trackback/919