2013.9.21京急大津釣行記
0
    JUGEMテーマ:スポーツ

    もったいぶるような釣果ではないので、順番を破って、先に京急大津釣行記を…。

    先に釣果から書くと…、

    アジ1匹(約20)…。

    大惨敗になりました。

    7月、8月に続いて、連続3ヶ月の釣行です。自分にとって、こういうのも珍しいです。振り返ると、今年は今回も含め、計4回の釣行。僕にとっては、かなりハイペースな釣行です。
    前回は、金沢八景でしたが、今回は1ヶ月おいて、7月以来の京急大津に行きました。

    朝4時35分。4時にセットしていた目覚ましを、いつの間にか止めて再び寝てしまい、危うく寝過すところでした(汗)。
    急いで着替え、最寄り駅へ直行。何とか始発に間に合いました。
    先週の3連休は、台風が来て、日曜、土曜とボートは出せませんでしたので、天気も風もコンディションのいい今日は、釣り客も多いと思っていましたが、確かにお客さんはいましたが、さほど混んでもおらず、今日は石田ボートさんで借りる事にしました。

    前回の京急大津が、アジツ抜けを久々に果たしたので、今回も個人的に夏〜初秋にかけてお土産程度の実績がある丸根を目指しました。
    再びしっかりと山立て写真を頭に叩き込んで、今度こそ丸根をしっかりと掴み、前回以上の釣果を目指します。
    大体ここら辺かなと、魚探で水深を見ると、水深15mです。どうやら根の真上にいるようです。少し移動して再び推進を見ると、今度は23〜25m。高低差10m前後あり、どうやら根の駆け上がり、際のようです。
    GPSを見ると、前回アジを釣った場所から200m程度離れたところで、すぐ結果が出なくても、1日粘ろうと決めました。



    が…。
    竿を振れども、振れども、アタリが来ません…。
    いつもは、うるさいイワシや、7月は強烈な反応を見せたサバも、反応を見せず、生体反応皆無です。かなりヤバイ展開です。
    ヤマダ電機側では、僕を含め、岸寄りに4〜5艘のボートが浮かんでいましたが、どうなんでしょう。
    僕から少し離れたところで釣られていた親子連れも、反応が鈍いらしく、竹山方面へ移動されてしまいました。

    10時10分になり、ようやく待望のアジ20僂鬟汽咼で釣り上げます。
    しかし、単独の通りすがりだったのか、後が続きません。
    アンカーを上げ、ほんの少し場所を移動して、微調整するも結果は同じ。生体反応がほとんど感じられません。
    貴重なアタリが他に2回ほどあったものの、釣り上げる途中、ブチッという感触があり、仕掛けを上げてみると、ハリスは切れていないので、口切れを起こしたようです…。
    今日持って行った竿は近所の釣りエサ屋で買った中国製のおもちゃみたいな竿で、イソメのちょん掛けをし、クッションゴムを付けていたものの、竿の調子が堅過ぎたのが原因でした。ド貧果の状況で、もったいないアタリを逃しました。

    元々、濁りがきつかったのですが、釣っているうちに赤潮がひどくなり、土砂が流れ込んだように赤茶色の海と、どこから流れてきたのか、木の枝やら棒切れやら、靴やら大量のゴミには閉口で、ただでさえ酷い釣果に、益々ストレスが募ります。

    結局、アジ1匹しかものに出来ず、午後2時で陸上がり。

    陸に上がって、若女将に話を伺うと、第二排水口沖が良かったそう。
    と、前回の記事にコメントを下さったhiwindさんのブログによると、富士山出しでアジ好調との事で、航路挟んで天国と地獄の差が出た日でした…。

    今回は、さっさと見切りをつけて移動すれば良かったですね。今回は粘りが裏目に出ました。
    アンカーの上げ下ろしや、移動はやはり疲れるのですが、あまり移動ばかりだと、それに時間が取られてしまうので、2、3、釣る場所を絞って、移動も大事ですね。大反省です。

    次回は10月の3連休を狙っています。4ヶ月連続の釣行出来ればいいのですが…。
    その時は、今流行りの「倍返しだ!!!!!」と言いたいところですが、今回の倍返しだとたったの2匹なので(爆)、「10倍返し、いや20倍返しだ!!!!!」と言いたいです。


    1匹5,000円の、京急大津の超高級アジ(苦笑)。

    • 2019.02.23 Saturday
    • 22:12
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • -
    スポンサーサイト
    0
      Comment:
      2013/09/22 11:52 AM, hiwind247 wrote:
      Macchiさん
      こんにちは
      丸根の辺りにいらしたのですね
      次は丸根に行こうと考えていましたので遠目に見ていました
      次の3連休はリベンジですね
      2013/09/23 3:52 AM, 釣りキチ先生 wrote:
      おはようございます

      貴重な貴重なアジ、確かにこれは5千円はしますね
      名栗から出動だと、1尾8000円ほどの貴重な魚ですw

      丸根は、不調でしたか。
      大津の海を知った時に、初めて行った懐かしのポイントです。
      いつか私も丸根を試してみます。
      狙う人が少ないが、近いしいい根だと思います。
      2013/09/23 10:16 PM, Macchi wrote:
      hiwind247さん、コメントありがとうございます。
      釣りの3連休は、他のポイントもしっかり頭に入れて、2、3は動こうかと考えております。
      ただ、こればっかりは潮のタイミングだとか、必ずしも移動すれば結果が出るというものでもないんですよね…。
      難しいです。
      2013/09/23 10:23 PM, Macchi wrote:
      釣りキチ先生、コメントありがとうございます。

      ものすごくお高く付きましたぁ(苦笑)。

      丸根は、釣り雑誌では名前は出るものの、実際の釣果報告では、ここのところ本当に話題に乗らないですよね。
      別に他の根と比較して、何ら違いがあるわけではないのに、狙う人も少ないです。
      アジがいないという事はないと思うのですが、その日のコンディションだとか、タイミングだとかも影響してしまうのだと思います。

      それに拍車をかけて、私のようなド貧果報告をしてしまい、丸根に申し訳ないです…(汗)。
      Add a comment:









      Trackback:
      http://re2002.jugem.jp/trackback/882
      CALENDAR
      SMTWTFS
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      2425262728  
      << February 2019 >>
      PR
      ENTRY(latest 5)
      ARCHIVES
      CATEGORY
      COMMENT
      TRACKBACK
      PROFILE
      2007年12月1日より
      ブログパーツUL5
      注目ブログ
      MOBILE
      qrcode
      LINK
      無料ブログ作成サービス JUGEM

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.