Macchiが通勤BGMとして聴いたアルバム、休日に観た映画、休日の海のボート釣り
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
2007年12月1日より
ブログパーツUL5
注目ブログ
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< カールじいさんの空飛ぶ家 | main | Summer Days(And Summer Nights !!)/The Beach Boys(1965) >>
Yesterdays/Yes(1975)
JUGEMテーマ:音楽

Yesのファースト、セカンドアルバムからの抜粋曲、そしてアルバム未収録曲2曲を収めたベスト盤的内容のアルバム。
ベスト盤的内容と書いたけど、すでにこの時期には、YESは7枚もアルバムを出していて、メンバーもかなり入れ替わっており、ベスト盤と呼ぶにはいまいち「?」の内容。
このアルバム出した意味は何だったんだろう?
ジャケットはお馴染みRoger Deanで、ベスト盤といっても、かなり気合の入ったカヴァーアート。

ファースト、セカンド当時のYesは、後のYesとは違うとよく言われるけど、確かにSimon and Garfunkelの「America」のようなアメリカンロックのカヴァー曲は特筆に値するけど、Jon Andersonのヴォーカルとキーボードの活躍は、すでに最初から下地が出来ているように思う。
「Time and a Word」のように、歌モノ的な性格が強い、ポップな部分は、この後ヒットを飛ばすYesよりは強い気がするけれど。
「Then」や「Astral Traveller」は、後のYesを思わせるような、ドラマチックでスリリングな展開をする曲。
そういえば、「Time and a Word」と「Then」は、ストリングスやホーンも導入していて、ちょっと聴きモノ。

評価:
Yes
Japanese Import
【ディスク1】
  1. America
  2. Looking Around
  3. Time and a Word
  4. Sweet Dreams
  5. Then
  6. Survival
  7. Astral Traveller
  8. Dear Father

| プログレッシヴ・ロック | 12:15 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark
スポンサーサイト
| - | 12:15 | - | - | pookmark









http://re2002.jugem.jp/trackback/334
Yesterdays/YES (イエス)
YesterdaysYes Japanese Import 1994-09-19  『Relayer』(1974年)発表後の長期に亘るツアー、また、その後の各メンバーのソロアルバムを1枚ずつ発表するという企画等の為、YES(イエス)本体の新作発売の空白期間を埋めるべく1975年に発売した、初期YE...
| OOH LA LA - my favorite songs | 2010/05/20 11:13 PM |