Macchiが通勤BGMとして聴いたアルバム、休日に観た映画、休日の海のボート釣り
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

2007年12月1日より
ブログパーツUL5
注目ブログ
Favorite
MOTHER3
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< Minnows/Marc Benno(1971) main Nicolette Larson/Nicolette Larson(1978) >>
Can't Slow Down/Foreigner(2009)
JUGEMテーマ:音楽

1990年にLou Grammが一度脱退した後のForeignerは、かなりの迷走を続けたけど、ようやくこれでメンバーが固まったのかな!?

同年にLou Grammの後任として、Johnny Edwardsを新ヴォーカリストとして迎え、翌年『Unusual Heat』を発表するもヒットせず、Johnny Edwardsは脱退し、Lou Grammはバンドに復帰。
Lou Gramm復帰後、95年に『Mr.Moonlight』発表するが、これも不発。
その後、Denny Carmassi(Montrose、Whitesnake等)が入ったり、結局Lou Grammは2003年にまた脱退し、オリジナルメンバーはMick Jonesだけになったけど、2005年、ヴォーカルにKelly Hansen(元Hurricane)、ベースにJeff Pilson(元Dokken)、ドラマーにJason Bonham(John Bonhamの息子)が入る事で、ようやくメンバーが落ち着く(Jason Bonhamは、2008年に脱退)。

95年以来、14年振りに新作を発表したけど、メンバーを一新した2005年から数えても4年経っているから、この4年間はバンドとしての陣容をしっかり固める期間でもあったのかもしれない。

で、新作の『Can't Slow Down』だけど、Bon Joviか!?という作風。
よくよく聴いていくと、前作の『Mr.Moonlight』のポップなハードロックの作風を引き継いでいるのだが、Lou Grammよりも若いLAメタル世代のKelly Hansenと組む事で、Bon Joviのようなハードなポップロックがより自然になったと思う。
ただ、元々Foreignerって、キャッチーでポップなハードロックが売りだったし、80年代に流行ったそういうバンドの元祖的な存在だけど、Bon Joviならともかく、Foreignerにこういうポップロックってどうなんだろう…という不自然感も。

そんな楽曲の中で、僕の一番好きな曲は「Too Late」。
もろ「Cold As Ice」の焼き直し的な曲なのだが(笑)、他の曲とは違い、ポップだけどちょっと引き締まった英国の香り漂うこの曲は、初期Foreignerを感じさせる。
過去の名曲「Fool For You Anyway」を再収録したのも、昔を思い起こすためだったのか…。

それにしても、Kelly Hansenというと、Hurricane時代はハイトーンが売りのヴォーカリストだったけど、ここまでLou Grammと瓜二つの声質に変わってしまった事に驚き。

他にベスト盤一枚(ベスト盤が多すぎるぞ)と、現メンバーのライヴDVDが入っているのだが、このライヴDVDは楽しく(1曲の中で色々なライヴの映像を切り貼りするのは頂けないが)、Jeff Pilsonがバックヴォーカルとしても活躍していて、今までの面子で一番ハモリやコーラスが上手い。

評価:
Foreigner
WEA Int'l
【ディスク1】
  1. Can't Slow Down
  2. In Pieces
  3. When It Comes to Love
  4. Living in a Dream
  5. I Can't Give Up
  6. Ready
  7. Give Me a Sign
  8. I'll Be Home Tonight
  9. Too Late
  10. Lonely
  11. As Long as I Live
  12. Angel Tonight
  13. Fool for You Anyway
【ディスク2】
  1. Feels Like the First Time [Remix]
  2. Cold as Ice [Remix]
  3. Hot Blooded [Remix]
  4. Blue Morning, Blue Day [Remix]
  5. Double Vision [Remix]
  6. Dirty White Boy [Remix]
  7. Head Games [Remix]
  8. Juke Box Hero [Remix]
  9. Urgent [Remix]
  10. I Want to Know What Love Is [Remix]
【ディスク3】
  1. Double Vision [DVD][Live]
  2. Head Games [DVD][Live]
  3. That Was Yesterday [DVD][Live]
  4. Say You Will [DVD][Live]
  5. Starrider [DVD][Live]
  6. Feels Like the First Time [DVD][Live]
  7. Urgent [DVD][Live]
  8. Juke Box Hero [DVD][Live]
  9. I Want to Know What Love Is [DVD][Live]
  10. Hot Blooded [DVD][Live]



2009.11.28 Saturday 13:30
新譜 comments(0)
スポンサーサイト


2017.03.15 Wednesday 13:30
- -
comment




/PAGES