<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Down To Earth/Rainbow(1979) | main | Sir Lord Baltimore/Sir Lord Baltimore(1971) >>

Hummin' To Myself/Linda Ronstadt(2004)

JUGEMテーマ:音楽

 

Linda Ronstadtが2004年に発表したアルバムです。

 

長年所属していたElektra・Asylumから離れ、Universal系のジャズ・レーベルVerveからの発表となりました。

 

1980年代半ばから20年振りとなるスタンダード集。
プロデュースは、これまでLindaとは過去の作品でいくつもの関連がある、John BoylanとGeorge Massenburgが担当しています。

 

1980年代のスタンダード集はオーケストラをバックにしたものでしたが、本作ではストリングスなどはなく(チェロなどは若干入っていますが…)、基本的にはギター、ベース、ドラム、ピアノ中心にした少人数のバンドをバックにしており、曲によってはブラスが入るという形式で、イメージ的にはバーなど小さなライブハウスで演奏されるような、大人っぽい都会的なジャズという感じです。

 

しっとりと歌いあげる「Tell Him Said Hello」や「Cry Me A River」をはじめとして、アップテンポの「Never Will I Marry」、小粋なアルバムタイトル曲「Hummin' To Myself」など、どの曲もそつなく歌い上げ、ロック、ポップスの枠を超えた「ヴォーカリスト」としての存在感をしっかり示した内容は、アメリカのジャズ・アルバム・チャートで2位にまで昇ったというのに納得できますね。

 

眠りに就く前に聴きたいアルバムです。

 

(収録曲)

1.Tell Him I Said Hello

2.Never Will I Marry

3.Cry Me a River

4.Hummin' to Myself

5.Miss Otis Regrets

6.I Fall in Love Too Easily

7.Blue Prelude

8.Day Dream

9.I've Never Been in Love Before

10.Get Out of Town

11.I'll Be Seeing You

Macchi * 女性ヴォーカル * 13:21 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:21 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ