<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Tribute To Boston(2002) | main | From The Cradle/Eric Clapton(1994) >>

Classic Hits Live/Foreigner(1993)

JUGEMテーマ:音楽

 

自分は、2日からGWに入ったのだけれども、ニュースを観ていたら「GWも後半ですが…」と。。。。

カレンダー上は、30、1日と休みじゃないんだけどねぇ。

連休に入っても、決算業務でしっかり毎日在宅ワーク…。もう毎日グッタリです。

連休が明ければ、決算業務に加え、4月のまとめもしなければならないし、緊急事態宣言下で落ち着かない状態は続くし、皆それぞれ大変なのは理解しつつも、自分も例年以上にストレスが募ります。

 

「2日」からの連休に入る前の通勤BGMですが、今回はForeignerが1993年に発表したライヴ音源集。

確か脱退していたLou Grammがバンドに戻ってきた際に発表された初のライヴ・アルバムだったかと思いますが、バンド初期の、1970年代のヒット曲を中心に、1970年代後半~1980年代中盤のライヴ音源を収録しています。

バンドのオリジナル曲ばかりでなく、Buddy Hollyの「Not Fade Away」や、Betty Wrightの「Let Me Be Your Lovemaker」をカヴァーして歌う音源も収録しているのも、自分が観た彼等のライヴでもそういう場面はなかったので、貴重でうれしいですね。

 

久しく来日していないと思いますが、2011年頃からBruce WatsonなるちょっとWaddy Wachtel似のギタリストが加入しているみたいだし、このギタリスト、スライドギターも弾けて、「Girl on the Moon」も演奏している映像も観た事もあるので、久し振りに観てみたいですね。

 

 

Macchi * 80年代ハードロック * 23:51 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:51 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ