<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Neil Merryweather, John Richardson and Boers/Neil Merryweather, John Richardson and Boers(1972) | main | Blue Desert/Marc Jordan(1979) >>

雑感

JUGEMテーマ:日記・一般

 

とうとう緊急事態宣言が出されましたが、政府の個人や企業に対する支援策等、その対応を巡って賛否が噴出していますね(どちらかというと批判が多いような気がしますが)。

 

支援策はとりあえず置いておいて、不要不急の外出は控える事は、休日での行動において、以前から言われてきた事ですが、今回の緊急事態宣言では、「人と人の接触機会を7、8割減らす」よう打ち出してきました。

とはいうものの、日本では諸外国でみられるような都市封鎖といった強制力のあるものではなく、電車も普通に動いていますし、在宅勤務なども要請という形で個々の企業や勤務者に任されている状態です。

 

ここにきて緊急事態宣言が出されている都府県には、中小、零細企業も含めて、全ての企業に対して、通勤者の7割を減らすよう求めてきましたが、これを聞いて戸惑っている企業経営者、会社員の方も多いはず。

 

在宅勤務、テレワークをとはいっても、大企業ならともかく中小企業などは、その為の設備投資等資金もかかりますし、すぐに切り替えろと言われてもそんな簡単に出来ない方々も非常に多いでしょう。

 

僕は幸いその点においては、会社がノートPCを用意してくれたので在宅勤務も出来るのですが、今も毎日会社に出社しています。
というのも、僕は会社で経理業務をしているのですが、3月決算の会社にとって、法人税の申告期限は基本5月末で、経理の人間にとっては、まさにこの4月からゴールデンウイークにかけては、一番忙しい時期なんです。

最近では、経理業務はテレワークに最も向いている業務だとも言われるのですが、実際テレワークを実施している大企業でさえも、全ての業務をテレワークで行えず、出社せざる得ないケースや、決算業務にも遅れ等影響が出ているとも聞きます。

個人の所得税については、3月15日までの申告期限を、1ヶ月延長したりしましたが、法人税についてはコロナの影響で個別の申告延長申請は認めているのですが、個人の所得税のような一律の延長はいまだに認めていません。

 

僕の会社では、既に在宅勤務も導入されて、他部署の人は早速在宅勤務もしており、自分の状況と他部署の人との不公平感を感じつつ、目に見えない脅威に怯えながら出勤している状況です。

勝手な想像ですが、経理業務に携わっている方で、自分と同じようにビクビクしながら出勤している人は少なくないんじゃないかなと思います。

 

政府が本当に感染の拡大を防ぎたいのなら、法人税の申告もどうにかしてと国税庁に言いたいのですが、当初、寮に缶詰の1,000人規模の新人研修を当初行おうとしていた鈍感な役所なので、無理ですかね…。

 

 

Macchi * その他 * 18:10 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 18:10 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ