Sun And Steel/Iron Butterfly(1975)
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    1971年に解散したIron Butterflyが、1974年に再結成し発表した、再結成後2枚目のアルバム。

    スタジオ録音アルバムとしては、これが最後のアルバムとなってしまったようです。

     

    というのも、再結成の中心になったのが、ギターのErik BraunnとドラムのRon Bushyのみで、中心メンバーであったキーボードのDoug IngleとベースのLee Dormanは参加しておらず、決して楽曲のクオリティは低くはないけど、とはいっても滅茶苦茶高いわけでもなく、ポップさも交えた平均的な普通のハード・ロックという感じです。

     

    いわゆる60年代のへヴィ・サイケという感じはもうないですね。まあ、解散前でもMike Pineraが参加した『Metamorphosis』でも、そういう感じではなくなっていましたが。

    ワウを効かせた「Lightnin'」や「Scion」辺りは、結構尖っているハード・ロックなのですが、「Free」や「Get It Out」辺りは、ストレートなロックンロール調の曲。

     

    オーケストラを交えた「I'm Right, I'm Wrong」は、ちょっとクラシカルなプログレっぽい曲で、この曲が一番全盛期に近いかな。

     

    「Beyond The Milky Way」は、爽やかなウェスト・コースト・ロックという感じで軽快な曲。「Watch The World Going By」は美しいバラードなのですが、そもそもこういう曲ってこのバンドのカラーなのかな?

     

    60年代のイメージが残っていただろうし、かといって70年代も中頃になってくるとStyxやJourney辺りのハード・ロック・バンドが出て来るので、生き残るのはなかなか難しかったんだろうねぇ。

     

     

    Iron Butterfly
    Edsel Records UK
    【ディスク1】
    1. Sun And Steel
    2. Lightnin'
    3. Beyond The Milky Way
    4. Free
    5. Scion
    6. Get It Out
    7. I'm Right, I'm Wrong
    8. Watch The World Going By
    9. Scorching Beauty

    • 2019.06.16 Sunday
    • 01:12
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • -
    スポンサーサイト
    0
      Comment:
      Add a comment:









      Trackback:
      http://re2002.jugem.jp/trackback/1546
      CALENDAR
      SMTWTFS
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>
      PR
      ENTRY(latest 5)
      ARCHIVES
      CATEGORY
      COMMENT
      TRACKBACK
      PROFILE
      2007年12月1日より
      ブログパーツUL5
      注目ブログ
      MOBILE
      qrcode
      LINK
      無料ブログ作成サービス JUGEM

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.