Alive Alone/Mickey Thomas(1981)
0
    Mickey Thomas
    Wounded Bird Records

    JUGEMテーマ:音楽

     

    さすがに夏の疲れが出て来たのか、ここ数日の寝起きが悪いです。

     

    今回は、Jefferson Starship、Starshipのリード・ヴォーカル、Mickey Thomasのセカンド・アルバムです。

     

    何でこのアルバムを聴きたくなったのかというと、このアルバムにはEaglesのDon HenleyとGlenn Freyが共作した「Too Much Drama」という曲をカヴァーしており、しかもアルバムの録音にはDon Felderが参加していると知ったからです。

     

    録音アーティストのメンバーには、Felderの他に、Joe Vitale、Paul Harris、George PerryといったEaglesに近い人達が参加しており、他にTOTOのSteve Pocaroも参加。Jefferson StarshipからはCraig Chaquicoが参加しています。

    プロデュースが、これまたEagelsのプロデュースではお馴染みのBill Szymczykというのも興味深いですね。

    収録した曲は、上で書いたHenley/Freyの共作曲他のに、Funky KingsのJules Shearの曲やAndy Goldmarkの曲、それにJourneyのJonathan Cainの曲、さらにはCreamの「Badge」もカヴァーしています。

     

    歌は上手い人なのでかなりの期待もしながら聴いたのですが…、肝心のアルバム内容はというと、ポップな曲から、いかにもSSW調のフォーキーな曲、それにトロピカルなレゲエ調の曲まで、実にソツなくこなしているという感じ。

    Grace Slickにもひけをとらないハイトーン・ヴォーカルで、元々歌の上手い人なので、手堅い演奏陣の演奏も加えれば、悪くなるわけもないのですが、可もなく不可もない内容で、どこか引っ掛かるところもなくスルッと入り込んでしまい、あまり印象にも残らない内容です。

     

    肝心のHenley/Freyの共作曲「Too Much Drama」ですが、この曲の存在は今回知りましたが、何でしょうこれ、Eaglesの「Funky New Year」?という感じのR&B調の曲。爽やかなウェスト・コースト・ロックを期待した人には肩透かし食らってしまうかもしれません…。

    でも、肝心のEaglesがBoXでもろくな未発表音源すら公表しなかっただけに、この曲の存在は貴重なのかな。

     

    (収録曲)

    1.She's Got You Running

    2.Alive Alone

    3.Maybe Tomorrow

    4.Following Every Finger

    5.This Time They Told The Truth

    6.Survivor

    7.You're Good With Your Love

    8.I Don't Wanna Talk About It

    9.Too Much Drama

    10.Badge

    • 2019.03.17 Sunday
    • 16:23
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • -
    スポンサーサイト
    0
      Comment:
      Add a comment:









      Trackback:
      http://re2002.jugem.jp/trackback/1537
      CALENDAR
      SMTWTFS
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << March 2019 >>
      PR
      ENTRY(latest 5)
      ARCHIVES
      CATEGORY
      COMMENT
      TRACKBACK
      PROFILE
      2007年12月1日より
      ブログパーツUL5
      注目ブログ
      MOBILE
      qrcode
      LINK
      無料ブログ作成サービス JUGEM

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.