Macchiが通勤BGMとして聴いたアルバム、休日に観た映画、休日の海のボート釣り
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
2007年12月1日より
ブログパーツUL5
注目ブログ
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< The Prelude Implicit/Kansas(2016) | main | The Stone Poneys/The Stone Poneys(1967) >>
Four Wheel Drive/Bachman-Turner Overdrive(1975)

JUGEMテーマ:音楽

 

Bachman-Turner Overdrive、4枚目のアルバム。

ポップで軽快なロックンロール・ナンバー「Hey You」をシングルヒットさせ、アルバムも前作並みにとまではいかなかったが、全米5位とヒットさせている。

 

個人的には、冒頭のアルバムタイトル曲「Four Wheel Drive」がお薦め。

へヴィなブギー・ナンバーは、途中スライドギターも交えたツインリード・ギターが聴け、グイグイ押しまくります。

 

「Flat Broke Love」も徹頭徹尾ハード&へヴィ。

 

マイルドなイントロの「She's A Devil」や、アコギのイントロ「Lowland Fling」は、聴く者の予想をいい意味で裏切り曲自体はへヴィな展開へ。

 

シングルヒットした「Hey You」はThe Doobie Brothers、「She's Keepin' Time」はThe Allman Brothers Bandと、同時代に活躍するアメリカン・バンドを思わせなくもない曲だが、前作に引けを取らない充実ぶりのアルバム内容です。

Randy Bachman,Randy Bachman,Blair Thornton,C.F. Turner,Robbie Bachman
Mercury
【ディスク1】
  1. Four Wheel Drive
  2. She's A Devil
  3. Hey You
  4. Flat Broke Love
  5. She's Keepin Time
  6. Quick Change Artist
  7. Lowland Fling
  8. Don't Let The Blues Get You Down

| 70年代アメリカンハードロック | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
| - | 15:46 | - | - | pookmark









http://re2002.jugem.jp/trackback/1523