Macchiが通勤BGMとして聴いたアルバム、休日に観た映画、休日の海のボート釣り
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
2007年12月1日より
ブログパーツUL5
注目ブログ
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< Terry Reid/Terry Reid(1969) | main | The Prelude Implicit/Kansas(2016) >>
Defenders Of The Faith/Judas Priest(1984)

JUGEMテーマ:音楽

 

Wも終わりだね…。
毎年思うんだけど、今年もこんな一番陽気が気持ちい季節に、何も出来ずに、黙々と家で作業していたなぁ…と。
休み終わったら終わったで、休み中の遅れを取り戻さなければならないし。
と、愚痴はこれくらいで…。

 

Judas Priest、9枚目のアルバム。
1984年という、NWOBHM黄金期に発表された、正に最盛期のアルバム。
チャーアクションも良く、全米18位まで昇っている。
 

正直、彼等のというか、ヴォーカルのRob Halfordの甲高い声があまり好きではなく、初期の1枚を聴いただけで敬遠していたんだけど、本作はドツボにハマりました。
 

たたみかける速いテンポの冒頭曲「Freewheel Burning」といい、ツインリードギターを武器に、ドラマチックでメロディアスな展開をする「Rock Hard Ride Free」や「The Sentinel」といい、80年代メタルの教科書的な内容に納得の内容。

 

 

Judas Priest
Sony
【ディスク1】
  1. Freewheel Burning
  2. Jawbreaker
  3. Rock Hard Ride Free
  4. The Sentinel
  5. Love Bites
  6. Eat Me Alive
  7. Some Heads Are Gonna Roll
  8. Night Comes Down
  9. Heavy Duty
  10. Defenders Of The Faith
  11. Turn On Your Light
  12. Heavy Duty/Defenders Of The Faith (Live)

| 80年代ハードロック | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
| - | 12:08 | - | - | pookmark









http://re2002.jugem.jp/trackback/1521